判官贔屓

「The Nobility of Failure」
「The Nobility of Failure」

「The Nobility of Failure」―  邦題名「判官贔屓」という英語本が出版されました。
Ivan Morris という人が執筆し、過去70年代に出版されたことのある学術論文ですが、この度復刻刊行されました。 

この表紙カバーに能絵「船弁慶 - 知盛」が使われました。

編纂作業をした 黒田藩プレス という出版社からのご依頼でした。この本はアメリカで印刷・出版され、販売されています。

欧米(特にアメリカ)では日本について学んでいる方々にとっては有名な書籍だそうです。
各大学の図書館蔵書、教科書として用いられているそうです。
日本で購入する場合は Amazon で注文することができます。
本の内容は、ヤマトタケルに始まる歴代の日本のヒーローの足跡が描かれています。彼らの特徴は、戦に破れたり体制に背いた為に汚名を着せられるなどして、志を持っていても道半ばで散っていった哀しい人達です。彼らの事を我国の一般庶民は貶しめることなく、彼らの心に寄りそい哀悼の意を表したり慈しんできました。このような感性は他国では見られぬ、特異なものだそうです。 

そこに着目して論文にまとめられました。三島由紀夫の勧めに因るものだそうです。

英語の勉強にもなります。 ご興味のあり方、是非読んでみて下さい。

 

Alexander, Robin Hood, Wellington, George Washington… The Western literatures are packed with the stories ― real and otherwise ― of diverse heroes, but most of them share the common element of victory. Many of them died heroically to achieve their goals.
In Japan, however, many of the most revered heroes lost their lives without achieving their goals, and in many cases fought their battles in full realization that they would end in abject defeat and death.
This cultural background remains a bedrock underlying the modern Japanese psyche, and continues to shape the Japanese as individuals and a society even today, unconsciously, in the same way the West is still affected by the myths and legends passed down from Greece and Rome.
Long recognized as a core book in any study of Japanese culture and literature, The Nobility of Failure examines the lives and deaths of nine historical individuals who faced overwhelming odds, and, realizing they were doomed, accepted their fate ― to be killed in battle or by execution, to wither in exile, or to escape through ritual suicide. Morris then turns his attention to the Kamikaze pilots of World War Ⅱ, who gave their lives in defense of their nation in the full realization that their deaths would have little effect on the course of the war.
Through detali, crystal-clear prose and unmatched narrative sweep and brilliance, Professor Morris takes you into the innermost hearts of the japanese people.

Supported by extensive notes and bibliography, the chapters cover:
Yamato Takeru Yorozu
Arima no Miko Sugawara no Michisane
Minamoto no Yoshitsune Kusunoki Masashaige
Amakusa Shiro Oshio Heihachiro
Saigo Takamori
and the kamikaze fighters of World War Ⅱ

筆者と私のプロフィール紹介ページ
筆者と私のプロフィール紹介ページ

 

 

本のサイズ

長さ・22.8 × 幅・15.3 × 厚さ・2.2 (㎝)