プロフィール


okina
okina

 浅山 澄夫   SUMIO ASAYAMA

      
京都市生まれ       乙女座  AB型

 絵師 ( ‘ 画家 ’ より ‘ 絵師 ’ と云う方が気に入ってます)

 

17歳の時、「方丈記」に出会って‘生き方’を考える ように。

創作は一人で成すもの ― との思いから、画壇・会 には生涯属せず。  ‘ 芸術 ’ を標榜していました。

         私の「方丈記」

 


画 歴 ( 略歴 )

 

2016年 

2015年

     

     永 眠

 

 

2014年

2013年
  • 奇跡の一本松募金」の為に再び「吉祥天竜神図」の頒布会を企画し、募金を贈る
  • 判官贔屓について書かれた書籍の表紙に「船弁慶」が採用される (英文・米国出版)
2012年

 

   ユネスコカードに「石橋」が採用される

 

2011年

2010年

 

      京都・清水寺に「田村」を奉納する

 

2009年

    

      ユネスコ・カードに 「班女」 が採用される

 

2007年
  • ルーマニアのブカレスト演劇祭出品作 「 近代能楽集 ( 三島由紀夫 ) ― 班女 」のパンフレットと ポスターに「班女」が採用される
  • 四神のうち「輝昇蒼龍図」、「天翔白虎図」を制作
2003年

   

      2004年版より、企業(日本交通株式会社)の顧客贈答用カレンダーに能絵作品が掲載される

      カレンダー全体のレイアウトデザイン・監修に参画する(~2018年版に至る)

 

2002年

   

    「能絵オリジナル版画Ⅱ」を自家出版する (ジグレー製4点)

 

2001年

 

    能絵オリジナル版画Ⅰ」を自家出版する (シルクスクリーン製4点)

 

1999年

    

     六曲一双屏風 「大瓶猩々」-右隻制作 (鳥取・砂丘センターホテル所蔵)

 

1998年

  • 六曲一双屏風 「大瓶猩々」-左隻制作 (鳥取・ホテル大山所蔵)
  • 丹波に「能絵館」を建設する (アトリエとギャラリー)

1996年

     

      依頼により、ダビィット作 「サン・ベルナール峠を越えるナポレオン」の模写作品を制作

 

1993年

 

      山口 ・ 豆子郎 [ 茶藏唵 ] の香道之間板絵 「 春夏秋冬図 」 、

      店舗壁画 「 桜-春秋図 」 を制作

 

1984年

     

       松山 ・ 一六本舗 「十六番館 」の壁画を西欧古典画法で制作 (油彩画 )

     「タルト南蛮渡来図」、「ポンパドゥール夫人と宮廷遊苑図」

  • 丹波篠山の春日神社にて「能」と出会い、能をテーマにした創作を開始する(テンペラ画法を主体とした混合画法を開発する)
  • 以後、オリジナルの創作世界確立に向けて表現方法を研鑽しながら作品制作を重ね、各地で能絵展を開催する

     「能絵」がライフワークとなる

 

1983年

  • ヨーロッパ10カ国へスケッチの旅をする
  • 大阪・グランドギャラリーにて「極北の大地展」開催 (油彩画)

1982年

 

     京都・山総美術主催の美術展にて優秀賞受賞

 

1981年

    

      大阪・グランドギャラリーにて「氷塊幻想展」開催 (水彩画)

 

1977年

 

     「氷」をテーマにした創作を開始する

 

1976年

    

      大阪・中宮画廊にて [ EL AIR DE SEGOVIA 展 ] 開催 (油彩画)

 

1974年

  • スペインへ遊学(’74~’76・2年間) 
  • サン・フェルナンド王立美術大学にて西欧古典画法を学ぶ

    「“日本人の”自分にしか表現できないもの」を求め、様々な表現技法・画題を模索始める

 

 1967年

  

      大阪・現代画廊にて初の個展開催 

 

 

1964年 

      創作活動を開始

 

1944年

     

      京都太秦木嶋坐天照御魂神社 (蚕ノ社) 傍で生を享ける


能絵展の歩み

京 都

嶌薹 (文華祭) (’14年)

弘道館  (’13年)

能絵館 

ポルタギャラリー華 (’12年)

野村美術館 (’08年、’99年、’97年、’95年、’92年)

東 京

 

池袋・東武百貨店美術画廊 (’03年)

有楽町・紫ギャラリー (’92年)

 

大 阪

グランドギャラリー (’85年~’91年 毎秋開催)      

 兵 庫

 

神戸・原田の森ギャラリー (’05年)

西宮・廣田神社 (’02年)

有馬・三田屋本店やすらぎの郷店 (’02年、’96年)

丹波・大福堂ギャラリー (’01年、’99年、’95年、’93年、’92年)

丹波・篠山市民会館 (’92年、’85年) 

奈 良

 

吉野・天河辧財天女社 (’86年)

 

山 口

豆子郎・茶藏唵 (’13年、’02年、’97年、’96年、’95年)

 

福 井    

勝山城博物館 (’11年)
愛 媛

松山・三越美術ギャラリー (’05年)

       他、各地で開催


能絵作品の所蔵先

  • 出雲・出雲教(北島国造家)
  • 京都・賀茂別雷神社
  • 吉野・多武峯談山神社
  • 大阪・日本交通株式会社
  • 京都・相互タクシー株式会社
  • 丹波・潯陽楼(篠山)
  • 山口・豆子郎
  • 伊勢神宮・内宮神楽殿
  • 京都・八坂神社
  • 吉野・天河辧財天女社
  • 鳥取・砂丘センターホテル
  • 京都・国際会館
  • 丹波・高砂旅館(篠山)
  • 丹後・元伊勢籠神社
  • 京都・清水寺
  • 葛城・髙鴨神社
  • 鳥取・ホテル大山
  • 西宮・廣田神社
  • 有馬・三田屋本店やすらぎの郷店

他にも 個人、法人 多数所蔵